W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


2/3~2/7FX為替の見通し

一週間お疲れ様でした。

年末にかけてあれだけ円安が続いたのに、年初から引き続き今週も円高傾向が続きました。

いったいどこまで円高が?新興国リスクは?

「先週の結果」

おおむね円高の方向性は予想的中。EURやGBPでのドルストレートは利食いを挟みながらも負けました。

「来週の展望」

新興国リスクなどにより円買いが発生していますが、これもひとえにアメリカを中心とした世界経済が好転していく中での事象なので、
リーマンショックやサブプライムローンなどとは違って、そこまで悲観論に走る必要はないかなと思います。
ただ、相場が荒れている、値動きやボラティリティが自分にとって上がっていると感じるならば、
ポジション量を落として、方向性だけはちゃんと見極め、節目節目ではしっかり一部利食いを挟むという姿勢が大事かなと思います。

--------------------

※※それでは各通貨別にそれぞれ予想します。※※

--------------------

①米ドル
USD/JPY
…101円割れも現実味が帯びてきました。最終的な目処は100.4円。それ以下では買いです。
上方向では103円を明確に上抜けると、今回の円高劇は一旦終了です。


USD/CAD
…短期的には上がりきっているとの判断は変わりません。いったんは1.10台の攻防がある可能性は高いです。
しかしワンランクUPしたところで高止まりした印象を受ける値動きになるかもしれません。

USD/ZAR
…様子見。保ち合いに突入したと判断。

②ユーロ
EUR/JPY
…週末クローズでおもいきり下落しました。不安感に苛まれている方も多いと思いますが、
現状ではこれ以上の下値目処はありません。
ただ、米ドル円がさらに下落する可能性が高いこと・EUR/USDで下落拡大警戒もあることから、
さらに下値を更新する事態もあるかもしれません。
その時の目処としては、2013年からの下値サポート帯のトレンドラインである134円台まで警戒してもいいかもしれません。

EUR/USD
…再度下落示唆。目先は1.34前半。しかしそこではある程度の抵抗は見られるかなと思います。
そこを下抜けると一気に1.32前半まで下落する恐れがあります。

EUR/GBP
…下落基調が反転するならば0.83の攻防があります。しかしまだ下がる余地はあるかなと見ています。

EUR/AUD
…先週には下落示唆発現。潮の流れも良くないです。1.53前半までは見ておく必要があります。
つまり、例え豪ドル円がさらに下落しても、それ以上にユーロ円が下落するということになります。

EUR/NZD
…ユーロとオセアニアの関係は、豪ドルとNZドルとで明暗がはっきり分かれています。
こちらのユーロとNZドルとの組み合わせはユーロに軍配が上がっており堅調。
今現在は1.66あたりですが具体的には1.68への上昇は堅いかなと思います。
ユーロ円が下落するならば、それ以上にNZドル円は下落しやすい、ということになります。

EUR/CAD
…週の後半にて上向きの勢いが一変し下落示唆。小さめの1.503付近はクリア。
対円通貨としては、カナダ円が最大下落目処の91.4円から下げ渋っているなかでユーロ円が下落。
最大下落目処としては1.49付近。

EUR/ZAR
…下落示唆。円買いが進む中、南アランドは週後半から下げ渋り。ユーロは売り継続。
その関係で、少なくとも15.0割れ、ザラ場でも14.86割れはやむを得ないかなと見ています。
そこまでは売りを考え、しかし長期的に上昇トレンドが続いているので買い場を探す流れでいきたいです。
ここらあたりを見ますと、全体的には新興国リスクとしては一時的には収束しているとの判断もできます。

③ポンド
GBP/JPY
…ユーロ圏相場は週末クローズに大幅下落。ユーロ円単体では具体的には今のところこれ以上の下落目処はないのですが、
こちらのポンド円に関してはさらにもう少し、あと1円、つまり166円後半まで目処が出ています。
GBP/USDとしても下落警戒になってあることから、余計に売り込まれる余地もあるのかも知れません。
ユーロ円同様、目先の下値サポートラインとしては今現在は165円半ばにあります。

GBP/USD
…小さめの上昇水準はクリア。そして下落示唆。目先は1.64割れ。最大で1.624まで見ておく必要がありますが、
おそらく1.63あたりでは大き目の攻防が起こりやすそうです。

GBP/AUD
…下落示唆。小さめには到達。しかしまだ警戒を拭えない状態です。1.862の水準までの下落は見ておきたいです。

GBP/NZD
…上昇目処の2.032クリア。様子見。

GBP/CAD
…現在上昇示唆発現中ですが、1.83を明確に下抜けると下落幅が拡大。

④豪ドル
AUD/JPY
…週後半に反転目処であるラインを一時的に上抜けたものの、再度下落示唆。
87円台への下落は堅いです。

AUD/USD
…現在小さめには上昇、大きめには下落示唆発現中。過去の経験からすると力なく下落することが多かったと記憶しますが果たして。

AUD/NZD
…週の途中で反転し上昇示唆。小さめにはピッタリ1.083の水準をクリアしました。
大き目はもう少し上ですが果たしてどうでしょうか。

AUD/CAD
…週途中で上昇示唆発現もダマシ。一時はパリティ超えも視野に入りましたが、一旦はそれはなさそうです。
下方向へ向いています。

⑤ニュージードル
NZD/JPY
…82.2円までの下落は堅いです。

NZD/USD
…下落示唆0.81前半到達。徐々に利食いを始めていきましょう。

NZD/CAD
…下落示唆。今の水準で止まるか、さらに下落拡大なるか。

⑥カナダドル
CAD/JPY
…91円前半を明確に割り込むと下落拡大。

⑦南ア
ZAR/JPY
…現状では目一杯下がった状態。
しかし超最悪は8.6円割れ。

⑧日経平均
…下落目処は更新され14500円割れるか否か。
しかしそこが今回の最終下落地点という可能性があります。

⑨NY金
…現状では下落示唆状態であり、方向性は徐々に下向きになりつつあります。

--------------------

「総括」

■来週狙う通貨

主要対円通貨の売りと底値買い


■来週の動向に要注意

世界株価、新興国の動向、重要経済指標、ドラギ総裁を含む各国の総裁発言

■来週の各国通貨強弱予想

JPY-ZAR-USD-CAD-AUD-GBP-EUR-NZD

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://water30and30earth.blog.fc2.com/tb.php/86-61a0bc34

 | ホーム |