W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


大竹まことの探偵

この前、大竹まことのゴールデンラジオで、言っていたことなんですが、
「しゃべれなくなってからが本当の勝負だ」
なんてことを言っていて感動しました。

独自の解釈で詳細をいうと、
ラジオのしゃべり手として、それまでは、
「俺はすごいんだ。しゃべりたいこともいっぱいあるし、それはみんなすごいことを言っているはずだ」
と思っていて、でも年を重ねるうちに、自分の主観的な思い込みよりも、実際の現実の結果を客観的に感じることができるようになって初めて、
「俺は絶対こうだと思っていたことが、それは俺がこうだと思いたかっただけであって、実際は、現実的に結果として見てみると、全然大したことなかったんだ」
と思った瞬間があったようで、そこから何もしゃべれなくなったことがあったようで、
それがいわゆる人生における「壁」とか「清水の舞台から飛び込む前の状態」であるのだろうけど、
そこで、現実からは逃げずに必死に向き合ったあげく、例えば「じゃあ、これから俺は嘘をついてこの業界を生き抜いていこう」とか、「もっと真面目にちゃんと生きていこう」だとか、必死になれば何か見えてくるから、その時がまさに勝負だ。

ということを言っていて、感動しました。

日頃、「俺はどんな見知らぬ能力に長けていて、知らぬ間に誰かから拾ってもらって認められるのか?」と思っている場合、この大竹まことの経験上の言葉は大いに発揮するのではなかろうか。

知らぬ間に誰かから認められることは、自分の中で何が良かったかわからないので、認められてからも、どうしたらまた認められるのかわからなくて不安定に過ごしてしまいます。

確実に、自分の中に「俺はこれで生きていくんだ」という何かを得られるようになるためには、

人生の、どんなに細かな「壁」をも(自覚し)、いかに向き合い、主体的に対処していくことだと思います。

それが結果的に、「知らない間に見知らぬ誰かから賞賛を得る」ことになるんじゃないかと思います。

大竹まことさーん、見知らぬ間に賞賛していまーす!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://water30and30earth.blog.fc2.com/tb.php/7-7efa7aca

 | ホーム |