W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


[不定期]EAロジックを抽象的に考える

「順張り」「トレンドフォロー」という言葉があります。
いずれも「何らかの時間足で水平線とかトレンドラインとか移動平均線のある期間の中で高値安値をブレイクしたらエントリー」
という感じになってくると思います。

この手法は安全で、理に適っていて、トレードの基本だよ~という感じなっていますが、
問題点もあります。

「エントリーした頃には既に相場が行き過ぎていた(結果論で後から振り返ったら)」
ということです。

これは、その人その人で「伸びても(ターゲットとか目標値が)ここまでだから、そこらへんまで行ったら利食いだ」
などという明確なルールがあれば良いと思います。

「頭とシッポはくれてやれ」
という言葉があります。
ブレイクするだろうと前のめりでエントリーしたり
利食いを引っ張り過ぎたりすると
つまりは深追いし過ぎて欲張り過ぎると大やけどするよ~という感じです。

この人体を使った例えで言うならば、
ブレイクアウトのエントリーでは最悪の場合
喉もと過ぎてから鼻先までを狙い、損切りは足先まで
リスク&リターンがあまり良くない事もたまにあります。

ところが、そんな概念を覆したかのようなロジックがあります。
オフィサム社によるアンチブレイクアウト方式です。

「ブレイクアウトの可能性がある時に、ブレイクアウトをする前にエントリーし、実際にブレイクアウトをした時には既に利が乗っている」

という、
「なんてこった!!オーマイガッ!!」

という感じで、この詳しいロジックはわかりませんが、
例えば相場がしばらく上昇していた時、そろそろピークかな…?
と感じる人間が増えてきた頃に、
なんか少しでも悪材料が出ると、そりゃせっかく含み益が乗っているのに損切りになっちゃうからって一斉に売り出しますよね。
利益確定の売り、にわかロングの損切りの売り、新規の売りで、売りが売りを呼び…。

そういったような流れを何らかのテクニカルを使って読み取り、逆張り的に売りで入り、
もしそれが順張りでブレイクアウトの水準まで達したら…

そりゃもう喉もとからヒザ下くらいまで取れちゃってお腹パンパンっすね!

つまりは、精度の高い逆張りで入り、その後にそのポジションを精度の高い順張りにつなげて目標値まで引っ張る事ができたら
利食い値幅はとにかく大きなものになります。

そんな都合のいいものあったら誰もがぼろ儲けやろ!

と思うかも知れませんが、

死に物狂いであれやこれやと、これはどうか?あれはどうか?と検証&検証を重ねるうちに、
必ずそれらしきロジックを発明できると信じています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://water30and30earth.blog.fc2.com/tb.php/194-8da1b289

 | ホーム |