W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルEAの進捗具合

■MT4でのオリジナルEA作成の経緯

・本業の仕事が忙しく毎日の為替分析が困難
・分析(売買方針)に加え、ポジションの位置や量などの判断、前日までのポジションの増減を毎日のルーチンとして行うのは更に困難
・そんな中で裁量トレードを毎日行うのは精神的にもつらく、判断の誤りも生じ、不用意な損失を被ることもある
・トレードは優位性のあるルールのもとに感情を入れずに機械的にこなす事が大切とよく言うが、それならば機械に任せればよい
・シストレ24やエコトレなど様々なシストレがあり、過去の売買履歴から優秀なストラテジーがあるが、どんなロジックなのかが厳密にはわからず、自分のトレード手法と似たストラテジーを見つける事は困難

ということで、自分のトレード手法をロジック化し、オリジナルEAとして落とし込む事ができれば一挙両得だなと判断致しました。

■EA作成代行業者に依頼

しかし、MT4のEAを作ったことがない者が、イチから勉強してオリジナルEAを作成するのは技術的にも困難で時間的にもすぐに作れるものではないし、もともと時間が無いからオリジナルEAで運用する訳で、
いろいろ調べた結果、「オリジナルEA作成代行業者」というものが複数存在する事が判明しました。

もちろん、作成代金が発生するのですが、これで半永久的に稼げるツールが1つ誕生するなら、瞬間的には出費であろうとも、将来的な事を考えると絶対トライしてみるべきだと思いましたし、本当に今の自分のトレード手法がトータルでプラスになっていくロジックなのかを機械的にEAで売買(リアルマネーでなくともデモ口座でわかるところもある)してもらって検証するべきだと判断しました。

そこで複数の業者に見積もり依頼をしたのです。

EA作成代行

KZ-Forex

EAメーカー

Dr.EA

EA作成代行

MetaTrader工房

オーダーシステム

東京シストレ開発所

もっと他にも見積もり依頼を出した業者があったかもしれませんが、こんなところです。

反応は実に様々で、返事が無い業者もありました。親身になってくれた業者もあり、見積価格もピンキリ(一桁万円~三桁万円未満)で、この業界はまだまだ競争原理が働いていない感じだけど、これからEA作成の依頼者数は増えていくだろうなあと感じ、そうなると業者間の価格も近寄ってくるんだろうなあと思いました。

私のロジックはかなり複雑な方だと思いますが、それをいくらやり取りしてもわかってもらえなかったりした業者もありましたし、EAのプログラムの作り方はわからないので何とも言えない部分もあるのですが、やり取りとしては、やはりフィーリングが合うかも重要だと思います。

ここでは、どの業者がどうのこうだった、とは申し上げられませんが、メールフォームなどで聞かれたら、応えられる範囲で回答したいと思います。

理想は、1つの業者の作ったEAだけで動かすよりも、複数の業者に作ってもらって別々に動かす方がリスクは減るので、今は1業者さんだけでやり取りしていますが、いずれ複数稼働を目指します。

■オリジナルEAの稼働状況

まだ未完成ですが、ある程度の完成を見たので、試し運用しています。
経過は良好で、一日に資金の1%は利食いできそうです。が、まだマイナーチェンジが必要な部分がはっきりしているので、その後にまた経過報告できたらと思います。

■良かった点

今までは、感覚で裁量トレード、というのがあったのですが、いざEAに落とし込む時には明確なロジックが必要で、それは明確な数字や数字の数式によるロジックが必要だったので、今までの手法の感覚的なあいまいさがどれほどあったのかと実感させられました。なので、裁量でトレードするにしても、よりいっそう手法が精鋭化されたので良かったです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://water30and30earth.blog.fc2.com/tb.php/137-f3f176bd

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。