W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


[不定期]直近のポジション

■直近の各国の強弱予想

AUD-NZD-USD-CAD-TRY-ZAR-JPY-GBP-CHF-EUR

やはりとりあえずユーロが他に対して弱いです。ユーロドルの戻り売りはしばらく有効ではないかなと思います。

それと気になるのがNZD/USD。エネルギーがだいぶ蓄積されており、今後いつか大きく上か下かに放たれてもおかしくはない形状になっています。

また、対円通貨を全て足して平均値を出したチャートを作っているのですが、これが大きな三角保ち合いの最終局面に来ており、今後大きく円安か円高かに放たれてもおかしくはない形状になっています。

総対円表

そして、USD/CHFはもう一度パリティを狙っているフシがあります。
ドルスイスが1.0000だと必然的にユーロドルとユーロスイスのレートが同じになります。

ユーロドルの下落目処は最大で1.0360あたり、ドルスイスの上昇目処は最大で0.9960あたり。
それが同時に起こるならばユーロスイスは1.0395(現状では1.03割れ示唆もありますが)。
ユーロドルはそのうちパリティを目指すとの推測もある。
ユーロスイスはまだ介入を行う。

ユーロドルでドルが買われ、ユーロスイスではそのうち介入でユーロが買われたりもし、ドルスイスは金融政策ではドルはまだ買われる。
となると、ドルスイスは何が何でも買い方向で間違いないだろうということになります。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://water30and30earth.blog.fc2.com/tb.php/131-453a27ff

 | ホーム |