W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


[不定期]直近のポジション

USD=-5 EUR=3 GBP=-5
AUD=5 NZD=7 CAD=1
CHF=-1 JPY=-5

申し遅れましたがGBPNZD売りはターゲットに到達しました。
続いてはNZDUSD買い方向で見たいなあと思います。
0.71半ばまでいけばいいなあと思います。

スポンサーサイト

[不定期]直近のポジション

USD=-1 EUR=3 GBP=-7
AUD=1 NZD=-1 CAD=-1
CHF=3 JPY=3

現状では、ポンド円を156円半ばまで売っていけたらと思います。


[不定期]直近のポジション

■直近の各国の強弱

米11
欧11
英111
豪1111111
新111
加11111
ス1111
日11

■コメント

依然として強かったAUDは、勢力を保ったままAUD/USD,EUR/AUD,AUD/JPYにおいて新しいAUD買いシグナルが点灯しました。
今まで何回か連続して買いシグナルが点灯した状態ですので、そろそろダマシになる可能性もあるのですが、
チャート分析に素直になるなら、上記3通貨ペアにおいてはAUD買いで回すより他はないです。
実現するかわかりませんが、超最大ではAUD/USDは0.77後半、EUR/AUDは1.42前半まで伸びる可能性もないわけではないです。
ECBのイベントリスクは避けたいところですが、やはり現状の分析では可能性がある限りはやはり素直になるしかないかなと思います。


----------


[不定期]直近のポジションとトラリピDEMOテスト

■直近の各国の強弱

USD=-5 EUR=-1 GBP=-1
AUD=7 NZD=3 CAD=3
CHF=-3 JPY=-3


■コメント

依然としてAUDは強いのですが、AUDCHF、EURAUD、AUDUSD、AUDJPYなどほとんどの通貨ペアでターゲットに到達済みで、
AUDの買いエネルギーは一旦ほとんど放出されたということになりますので、
ノーポジです。
ただ、AUDで下窓でスタートしている通貨ペアに関しては、埋めてもいいんじゃないかなあとは思います。
いずれにしてもこれから新たな動きが出た時に対応したいです。
しかし現状の手法ですと、ブレイクアウトしてからのエントリーになるので、
それがダマシ確定になったときには1回の勝ちよりも1回の負けの方が大きくなる事が多いので、
そこの改善策は熟慮したいです。
ポジショニングの位置と量、どの通貨ペアを選ぶのか、
結果ダマシになるならその前にポジションを減らす又は撤退することが何かしらの根拠によって可能になるのか?
ブレイクアウトする前に、何らかの根拠によってブレイクアウトする可能性が高いと判定しエントリーできるのか?
相場には絶対的な答えは存在しないものの、少しでも優位性を拾い出す事は不可能ではないので、
経験も含め、更に精度の高い手法へと持っていきたいです。


----------


■オリジナルEA稼動状況

為替王の勝ち組 投資マニュアルの秘伝チャートを駆使した手法に独自のアイデアを加えたオリジナルEA。

現在、第1弾目に改良を加えた第2弾目がとりあえず完成し、動作確認中です。

要望通りの動作が確認できた段階で稼働方向へ駒を進めたいと思います。


--------------------


■トラリピ・ヴァーチャルテスト

※9月下旬あたりにリセットされてしまったので
再度仕掛け直しです。

「安心の分散200万×5通貨ペアセット」

①取引通貨:USD/JPY買い

値幅帯:115円~125円
スタート時期:2015.10.09~
スタート資金:200万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:5銭刻み
利益確定幅:300円

※決済トレール機能付き

②取引通貨:GBP/JPY買い

値幅帯:195円~175円
スタート時期:2015.10.09~
スタート資金:200万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:20銭刻み
利益確定幅:400円

※決済トレール機能付き

③取引通貨:EUR/USD売り

値幅帯:1.25~1.00
スタート時期:2015.10.09~
スタート資金:200万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:25pips刻み
利益確定幅:30pips


※決済トレール機能付き

④取引通貨:ZAR/JPY買い

値幅帯:8.00円~10.50円
2015.12.13値幅帯を変更
→6.70円~9.20円
スタート時期:2015.10.09~
スタート資金:200万円
注文金額:10000通貨
仕掛け:2銭刻み
利益確定幅:400円

※決済トレール機能なし

⑤取引通貨:TRY/JPY買い

値幅帯:36円~46円
スタート時期:2015.10.09~
スタート資金:200万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:4銭刻み
利益確定幅:200円

※決済トレール機能付き

<現在>

現金残高:10,774,945
口座反映前損益:4,141
評価損益:-3,630,257
時価残高:7,148,829

5カ月で77万の利益になってはいますが、大局的に円安期待は剥落していますのでこの買いトラはいつまでもつのか…

--------------------


円売りと円買いのバランス、
ドル買いとドル売りのバランスなどを整え、
なおかつ上記以外の通貨ペアで
新たにデモトラリピを開始してみます。

「安定の分散150万×6通貨ペアセット」

CAD/JPY買い
AUD/JPY買い
EUR/JPY売り
NZD/JPY売り

AUD/USD売り
NZD/USD買い


①取引通貨:CAD/JPY買い

値幅帯:70円~100円
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:300円

※決済トレール機能付き

②取引通貨:AUD/JPY買い

値幅帯:65円~95円
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:300円

※決済トレール機能付き

③取引通貨:EUR/JPY売り

値幅帯:115円~145円
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:50銭刻み
利益確定幅:500円

※決済トレール機能付き

④取引通貨:NZD/JPY売り

値幅帯:60円~90円
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:300円

※決済トレール機能付き

⑤取引通貨:AUD/USD売り

値幅帯:0.55~0.85
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40pips刻み
利益確定幅:20pips

※決済トレール機能付き

⑥取引通貨:NZD/USD買い
値幅帯:0.50~0.80
スタート時期:2016.01.07~
スタート資金:150万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40pips刻み
利益確定幅:20pips

※決済トレール機能付き

<現在>

現金残高:10,182,377
口座反映前損益:2,154
評価損益:-90,413
時価残高:10,094,118


今年はボラティリティは今のところは高いので、超安全運転設定でも2カ月経過で18万の利益です。今後も見守りたいです。

--------------------

[不定期]直近のポジション

■直近の各国の強弱

USD=-1 EUR=-5 GBP=-1
AUD=7 NZD=1 CAD=3
CHF=-1 JPY=-3


■コメント

AUDをEURまたはJPYで噛ませて買いたいと考えます。

[不定期]直近のポジション

■直近の各国の強弱

USD= 1 EUR=-3 GBP=-5
AUD=-1 NZD=-1 CAD= 7
CHF=-1 JPY= 3



■コメント

一時期に比べリスク回避の円高懸念はだいぶ和らいだ雰囲気ですが、
現状ではまだまだどちらに転ぶか微妙な感じです。
最近は、リスク管理の大切さを痛感致しました。
勝負に出るときは、「勝ったら○○万儲かるぞ」と頭によぎっていたのですが、
もう最近は、負けた時のことを考えて、
例えば負けた(ダマシになった)時の許容損失が10%以内になるように
ポジションを計算してエントリーする、というような計算をして臨むべく
リスク管理シートを作ってみました。

許容損失を計算したGBPCAD売りの例


とりあえず、GBP/CADを売りでいってみようと思います。




 | ホーム |