W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


3/31~4/4FX為替の見通し



*****************************************

一週間お疲れ様でした。

「先週の結果」
ダマシもそれなりにありながらも示唆到達もあったことから、継続的にプラスに持っていくために必要な知恵を養いたいと思います。

「来週の展望」
ファンダメンタルズにおいては重要指標が控えていることから、それ次第になるかも知れませんが、
分析においては、おおよその通貨で円安目処には到達しており、調整下落を警戒する余地はあります。

--------------------

※※それでは各通貨別にそれぞれ予想します。※※

--------------------

①米ドル
USD/JPY
…上の壁は103.2。超えれば更なる上昇も。超えられなければ最悪100円を割れて下落する可能性アリ(下の壁は102円前半にあります)。
潮目は買い基調。

USD/CAD
…下落示唆。1.08半ば、1.07あたり。潮目は悪化中。

USD/ZAR
…下落示唆。小さめの10.6割れには到達。最大10.4前半。潮目は悪化中。

②ユーロ
EUR/JPY
…下落示唆。139円、137円。そこまで下がっても大局的な円安基調には影響の無い範囲内です。
下の壁は141円と140円前半。しかし週末クローズ141円半ばを超えると上昇に入る余地アリ。
潮目は未だ売り基調。

EUR/USD
…下落示唆。1.37割れ、1.35近辺。潮目は悪化中。

EUR/GBP
…下落示唆。0.822まで。潮目は売り転換。

EUR/AUD
…様子見。下落目処は1.5ちょうどと見ていました。潮目は未だ悪化中。

EUR/NZD
…様子見。潮目は未だ悪化中。

EUR/CAD
…様子見。下落目処には到達。潮目は未だ悪化中。

EUR/ZAR
…少し買い。下落目処を行き過ぎており、14.66までは戻す可能性アリ。潮目は未だ悪化中。

③ポンド
GBP/JPY
…少し押し目買い。小さめの上昇示唆には到達。最大173円半ば。潮目は買い転換。

GBP/USD
…様子見もしくは少し売り。1.66半ばを超えると買い。下は最大1.63。潮目はもう少しで買い転換ですが現状はやや売り。

GBP/AUD
…様子見。潮目は売りの域。

GBP/NZD
…大き目の下落示唆1.906にしっかり下落するか。潮目は改善傾向にあるが未だ売り。

GBP/CAD
…下落示唆途中。1.824。潮目は売りの域内。

④豪ドル
AUD/JPY
…最大上昇は現状で95.4なので後もう少し。

AUD/USD
…上昇目処は0.93前後、0.94半ば。

AUD/NZD
…最大上昇目処は1.084。

AUD/CAD
…様子見。

⑤ニュージードル
NZD/JPY
…様子見。上昇目処にはほぼ到達。

NZD/USD
…様子見かやや買い。0.87超え、最大0.878。

NZD/CAD
…様子見。最大目処には到達。

⑥カナダドル
CAD/JPY
…上昇示唆。もう少し上昇余地アリ。

⑦南ア
ZAR/JPY
…小さめの上昇示唆には到達。最大9.76。

*********
+++更新中+++
*********

⑧スイス
X/CHFの売りは予想通り。
CHF/JPY買いも予想通り。116円超え到達。

⑨日経平均
…現状では一応売り示唆。14050円、13450円などが出てはいます。

⑩NY金
…目先上昇1380ドル到達しその後下落。示唆は出ておりません。

--------------------

**********
**********

■「今週の両建てトラリピテスト」
(バーチャル運用)

--------------------
取引通貨:AUD/JPY

スタート時期:2014.01.09~
スタート資金:200万円
注文金額:2000通貨
仕掛け:25銭刻み
利益確定幅:500円

(1000通貨の40銭刻み500円にしたつもりが上記設定になっていました。。)

<現在>

現金残高:2,071,074
評価損益: -125,800
時価残高:1,946,274

上昇により売りがたくさんヒットし、かつマイナススワップも発生中。
やっぱり仕掛けを再検討したいなあ。。

--------------------
取引通貨:NZD/JPY

スタート時期:2014.01.09~(売り仕掛けはもう少し後から開始)
スタート資金:200万円
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:500円

<現在>

現金残高:2,017,434
評価損益: -36,660
時価残高:1,980,774

--------------------






スポンサーサイト

3/24~3/28FX為替の見通し(簡略版)

一週間お疲れ様でした。

最近は相場が示唆通りになかなか動かなかったり難しい状況ですが、

現状では
米ドル円、ポンド円、カナダ円などには売り示唆があり、
ニュージー円、ランド円には買い示唆があります。

まだ、オーストラリアドル・ドルには買い、オーストラリアドル・ニュージードルに買い、

オーストラリアドル・スイスフランやイギリスポンド・スイスフランには買い、

日経平均はもう少し下がる余地があるが、ダウは上がる余地があるようで、

NY金は天井を見た可能性があります。

最近として気になっているのが欧州とオセアニアのペア通貨。止めどなく下落基調ですが、これからも円安地合いが続くならば、欧州通貨はリスクオンでどんどん上昇するので、底を見極められるならば買い拾いたいのですが、今後買いのチャンスが訪れたらいいなあと考えています。

3/17~3/21FX為替の見通し(簡略版)

先週もお疲れ様でした。
私事で申し訳ないですが多忙につき今回は簡略版として予想をいたします。

先週は円安が期待されましたが、週末クローズではおおよそ反転し示唆としてはさらなる円高へ進む可能性があります。

・米ドル円の目処は99円半ばが出ています。
もしそうなりますと、チャート的にはアベノミクス相場が始まって以来の下値サポート帯を割り込むような形になり、これから円安トレンドに陰りが出てくる可能性もあります。しかし、上昇示唆や下落示唆が相次ぐダマシの中でレンジが拡大していく時には、元の対極的なトレンドに戻りやすいという事もあります。
いずれにしましても、軸としての示唆は現状では下向き。

・ユーロ円はまだ下落示唆は出ていませんが、出ていなくても139円半ばまでは下がれます。

・ポンド円は170円まで戻しても目先168円割れ。最大で166円あたりが妥当かなと思います。
・ポンドドルは下向き。1.65割れが視野に入っています。

・オージー円、キウイ円ともにまだ下落示唆は出ていません。

・カナダ円は下落示唆。上がりにくいかなと思います。

・南ア円はまだ下落示唆は出ていません。

・スイス円はおおよその下落示唆には到達。

・日経平均は上昇示唆が腰折れて現在は下落示唆。14000円くらいと13500円くらいの目処があります。

・NY金はおおよその上昇目処には到達。


ということで、リスク回避が進行すれば、円が買われ、スイス円は売られにくくなるのかもしれません。
リスク回避が進めばNY金が売られやすく対円通貨などはおおよそ下値サポート帯のトレンドラインで拾われる形になるのかなと思います。

3/10~3/14FX為替の見通し



*****************************************

一週間お疲れ様でした。

今週は意外にオセアニアの上昇が目立った印象でしたが、全体的に円安に向いた印象でした。

「先週の結果」
週初ではウクライナ情勢が影響したのか、下落示唆でスタート。それがおおむねダマシとなり、その後に上昇示唆。
値幅としては大きく動いたものの(トラリピではたくさんヒットしましたが)形としてはエントリーするには非常に損切りラインが深く、
なおかつ自身としてはポジション量においての課題が見つかった週でした。
これから富裕層になるために避けては通れない道ですので、必ずや対処していきたいと思います。


「来週の展望」
おおむね円安方向へもうひと伸びを期待できるのではないかなと思います。
日経平均としてはまだまだ上昇目処まで到達していないことから、それが目安にもなり得るのかな、と思います。


「3月10日(月)早朝 FX窓あけ・窓埋めレポート」
(ドル円研究所:http://usdkenkyusyo.livedoor.biz/より)

朝3時からオープンした
週明け月曜日のオセアニア市場

朝3時10分現在の状況では以下のようになっている。
ドル円 102.73 (週末クローズ103.25)
ユーロ円 142.42 (週末クローズ143.31)
ポンド円 171.76  (週末クローズ172.61)
豪ドル円 92.75  (週末クローズ 93.64)
NZ円   86.65  (週末クローズ 87.40)
スイス円  117.05  (週末クローズ117.63)
ユーロドル  1.3870 (週末クローズ1.3877)
ポンドドル 1.6724 (週末クローズ1.6715)
豪ドルドル 0.9034 (週末クローズ0.9068)
(各通貨のレートは全てサクソバンクFX提供)

週明けのマーケット
為替は、円買いでスタート。
土日に発表された
中国経済指標が市場予想を下回った為
豪ドル円に連れる形でドル円、ユーロ円などが急落。
ドル円は、一時102円59銭まで下落。
約60銭の下窓をあける形。

■どうやら下に大きくギャップを開けてスタートしたようです。
個人的なトレードの目線で言えばあくまでも対円外貨の買い場の到来(朝の取引スタート時には埋まっているかも知れませんが)、
と見なします。

--------------------

※※それでは各通貨別にそれぞれ予想します。※※

--------------------

①米ドル
USD/JPY
…3/3に下落示唆が発現されましたが結果的にダマシで、3/6に上昇示唆。現時点での押し目買いは102円半ば~103円未満あたりかなと思います。
目先は104.3円あたり。最大では106円ちょうどあたりを目指したいです。

USD/CAD
…2/26上昇示唆の後、それが到達せず3/5に下落示唆。しかし再度上昇転換ギリギリまで来ており、判断としては難しさがあります。
現時点では下落示唆なのでポジション量は控えめにしても売りで入る勇気が要ります。
もしくは、ユーロ/カナダドルでは下落示唆がダマシになっており上昇示唆(小さめには到達)が発現されていることから、様子見でも構わないかも知れません。

USD/ZAR
…3/3に上昇示唆、しかし3/5には腰折れて再度下落示唆へ転換。大きめの下落目処としては10.44も出ており、
売りエントリーとしては現状の10.73~10.80になるかなと思います。

②ユーロ
EUR/JPY
…3/3に下落示唆が発現されましたが結果的にダマシで、3/6に上昇示唆。
小さめに目処では発現当日にクリア。大き目の目処としても週末にクリア。
ここから更に買い増すのは危険ですが、ユーロドルでは上昇傾向があり、米ドル円いかんによっては更に上昇することも考えられます。

EUR/USD
…予想通り1.39前後に上昇到達。現状では更なる上昇も見えますが1.38前後までは引き付ける必要もあるかもしれません。

EUR/GBP
…上がったり下がったりしながら徐々に下落していくというトレンドを想定しています。

EUR/AUD
…週後半へ向けて下落しましたが、下落示唆は出ておりません。
現状では1.529あたりに強力な壁が出来ており、下値支持帯になるか上値抵抗帯の瀬戸際になっております。
潮目は悪化方向ですが、現状としては最大で1.56あたりを狙ってもいいかな、との見方になります。

EUR/NZD
…更に下落示唆が発現され到達。現状では下落エネルギーが吐き出され反発上昇といった具合ですが上昇示唆は出ていません。
潮目としてはやや改善の兆しもあるかなと思いますが、それなりのの壁になっている1.64前半の壁での攻防があるかもしれません。

EUR/CAD
…下落示唆はダマシ。上昇示唆、小さめには到達したようなもので、大きめには1.55半ばを目指したいですが、
1.53割れでエントリーできたらベターかなと思います。

EUR/ZAR
…3/3に小さめの上昇示唆に到達し再度下落示唆。が、そこから上昇して現在14.9付近。
現状では下向きとの判断になります。その場合、最大目処は14.5あたりかなと思います。

③ポンド
GBP/JPY
…上昇ならまず173円を見たいですとの予想は的中。しかし最大では174円超えも考えられます。

GBP/USD
…上昇ムード継続との見方は継続。1.69近くを目指したいです。
しかし潮目は微妙になっており正念場。

GBP/AUD
…最大1.87半ばに上昇目処があるとの予想は的中。現時点では下落示唆が出ており最大目処では1.82割れ。潮目も悪化中。
しかしそこらへんでは少し買ってみたいかな、と思います。

GBP/NZD
…示唆としてはもう少し下押しする可能性があります。1.95台に足を踏み入れるか。

GBP/CAD
…現状では下落示唆(最大1.83)ですが、米ドル/カナダドルやユーロ/カナダドルとセットで考えてもいいかなと思います。

④豪ドル
AUD/JPY
…目先の小さめの下落目処90円台前半には到達し最大の89円前半には到達せず。
しかしあそこまで反発の域を超えて上昇示唆が出るくらい急騰するとは。
最大での目処は95円半ばも見えてはいます。
しかし損切りラインが深すぎるため、様子見です。

AUD/USD
…下落幅拡大への道を歩み始めましたと見せかけてダマシになり上昇転換。
潮目も買い。なんとも悩ましいです。
現状では0.92超え、0.94超えということになります。
しかし損切りラインが深すぎるため、様子見です。

AUD/NZD
…まだまだ下落目処には達していません。目先目標は1月の最安値圏である1.06割れ。最大で1.04を狙いたい形です。

AUD/CAD
…小さめの上昇目処1.008付近には到達。さてここからまたさらに上昇を目指すか。

⑤ニュージードル
NZD/JPY
…気持ちよく上昇し、おおかたの上昇目処には到達。もっと上がり過ぎたら売るという選択肢もあります。

NZD/USD
…予想通り上昇。最大目処までもう少し。

NZD/CAD
…ひとまずのさらなる上昇目処は0.94超えあたりかなと思います。

⑥カナダドル
CAD/JPY
…上昇示唆の小さめ92.10→93.2はクリア。大きめとしては95円を超えてもいいかなと思います。

*********
+++更新中+++
*********

⑦南ア
ZAR/JPY
…現状ではまだこの上に示唆がある状態ではありますが、初動はとうに過ぎており、ここから大きく買い込むには危険です。
なおかつエネルギーは溜まっているので、次の示唆が重要になってきます。

⑧スイス
X/CHFの売りは予想通り。
CHF/JPY買いも予想通り。116円超え到達。

⑨日経平均
…上昇示唆継続。目処15700円。
オーソドックスに考えればこの14850円前後未満の水準では押し目買いのチャンスと見ます。

⑩NY金
…このNY金は逆相関のある米ドル円との綱引きにもなりますが、
1260ドルを明確に上抜けたことにより上昇示唆。目先1380ドル。
しかしそこからは再度軽めで売りをかませたいです。

--------------------

「総括」

■来週狙う通貨

X/USD買い(AUD除く)
X/AUD買い
AUD/X売り
X/CAD買い
日経平均の買い

■来週の動向に要注意

米重要指標・ドラギ総裁・日経平均株価

■来週の各国通貨強弱予想

CHF-NZD-GBP-EUR-USD-JPY-ZAR-AUD-CAD

**********
**********

■「今週の両建てトラリピテスト」
(バーチャル運用)

--------------------

スタート時期:2014.01.09~
スタート資金:200万円
取引通貨:AUD/JPY
注文金額:2000通貨
仕掛け:25銭刻み
利益確定幅:500円

(1000通貨の40銭刻み500円にしたつもりが上記設定になっていました。。)

<現在>

現金残高:2,051,897
評価損益: -42,760
時価残高:2,012,137

着実に利益を生んでいる印象。
やっぱり仕掛けを再検討したいなあ。。

--------------------

スタート時期:2014.01.09~(売り仕掛けはもう少し後から開始)
スタート資金:200万円
取引通貨:NZD/JPY
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:500円

<現在>

現金残高:2,012,540
評価損益: -5,420
時価残高:2,007,620

--------------------






3/3~3/7FX為替の見通し


*****************************************

一週間お疲れ様でした。

今週は当初思い描いていた円安とはならないで推移しており、方向性としては非常に判断は難しかったかなと思います。

「先週の結果」

示唆に基づいてトレードし、GBP/AUDやAUD/JPYなどでダマシになり損失を被りましたが、トータルではプラスでした。

「来週の展望」

思い描いていた円安地合いにはなっておらず、これからを予想するには難がある時期ですが、その都度、示唆に基づいてトレードしたいです。
3月の米失業や雇用統計を見てからになるのかもしれませんが、そろそろ頓着していた相場がどちらかに動き出しやすい地合いにはなっていると思います。
円安か円高かわかりませんが、大きなトレンドが起こりそうなので、非常にテンションが上がっております。

--------------------

※※それでは各通貨別にそれぞれ予想します。※※

--------------------

①米ドル
USD/JPY
…そろそろ本格的に上か下かにブレイク寸前である、とは断言できます。
2月中、ほぼ1ヶ月を通して大きなトレンドが生まれず、保ち合いが続き、噴射エネルギーは確実に溜まりまくっています。
上の壁はまず102.3円前後に壁があり、そして次に102.8円の壁を明確に上抜けますと、上昇幅がかなり拡大するようになっている、
下は101.7円あたりを完全に下抜けるとこれも大幅に下値拡大、2月頭に付けた安値は軽く飛び越えてしまうくらいの目処になります。
ただ、補足材料として考えますと、
・NY金は直近の高値圏を推移している(ドル安要因)
・日経平均(ダウは分析していません。。)は上昇傾向にある(円安要因)
・去年10月のデフォルト危機での安値と直近の安値との下値切り上がりトレンドライン(おおむね去年からのアベノミクス相場のライン)と
年末最高値からの上値切り下がりトレンドラインを引いた線が交わるところに接近してきているので
そろそろブレイクが起こりやすい
というのがあります。
潮目としては上昇傾向に陰りは見えつつあります。
ということですが、来週以降に必ず発現されるであろう何らかの大き目の示唆には要注意です。

個人的には、大局的には円安地合いであるとの判断で、上へ106円へ向かってブレイクするかな、という予想(あくまでも予想ですが)になります。

USD/CAD
…こちらも噴射エネルギーはかなり溜まっています。そしていちおう上昇示唆が認められます。
しかし(金)クローズでは反転ギリギリまで下落、潮目も売りへ逆戻り。
示唆を最重視しますので、目先には1.12後半ないし1.13半ば。大きめには1.15半ばになろうかといった具合です。

USD/ZAR
…去年から基本的に上昇し続けたこの通貨も、11.3から10.7台と、久しぶりに大きめに下落しました。
大局的には上昇トレンドでありながら、いまのところ買い場らしき買い場ではありません。グッとこらえどころです。

②ユーロ
EUR/JPY
…今週もザラ場での上下は大きかった印象です。
週途中で下落示唆が出て139円ちょうどあたりの示唆には到達。
140.2円で売って139円で買い戻す勝負でした。
大きめには未だ上昇示唆があることから139円ちょうどで新たに買いを仕掛けました。
これからどうなるかわかりませんが、反転ギリギリの端っこでエントリーできたのでそんなに大損はしないだろうとの見方です。

EUR/USD
…週の途中では小さめには下落示唆がありましたがダマシになり上昇示唆。
1.39前後は堅いかな、と思います。

EUR/GBP
…上がったり下がったりしながら徐々に下落していくというトレンドを想定しています。

EUR/AUD
…反転ギリギリまで下落しましたが、落ち着いて1.52で買えて、予想通り目先目処の1.54台に到達し一部利食い。
そして最大で1.56あたりを狙ってもいいかな、と思います。

EUR/NZD
…上昇示唆はダマシになり下落示唆。そして到達。一応お試し程度に1.63ちょうどで買い入れましたが果たして。。
チャート的には三角保ち合いになっているかなと思います。

EUR/CAD
…次の示唆待ち。そろそろまた何かしら動き(トレンド)がありそうです。

EUR/ZAR
…久しく下落が続いていましたがようやく下げ止まり上昇しそうです。大き目の目処は15.08付近。

③ポンド
GBP/JPY
…今年に入って更にボラティリティが拡大しているポンド円。しかし示唆としては小さめの上昇示唆にザラ場で到達したような形で、
終値としては大きく動く予兆はあまりありません。
しかし、来週以降、大きな値動きになる可能性は秘めています。上昇ならまず173円を見たいです。

GBP/USD
…上昇ムード継続。1.69近くを目指したいです。
1.66台では押し目買い。損切りは明確に1.66を割ったら。

GBP/AUD
…2/24に下落示唆発現し、それまでの上昇示唆はいったんのダマシ。
しかしそこから急上昇。小さめも大きめも1.87半ばに目処がある状態なのでとりあえずこれ以上の上昇は目処的には示唆がありません。
大局的に上昇トレンドなので、1.84台であれば逆張りぎみになりますがお試し程度で買いもいいかなと思います。

GBP/NZD
…小さめには下落示唆。潮目も売り転換。1.988にはザラ場で到達。最大で1.982は見えてきます。
大局的には上昇トレンドが継続しているので、
1.98前後弱になったらお試し程度に2.05方面へ向かって買いを仕掛けてもいいかな、と思います。
ボラティリティが非常に高く、示唆目処到達後の反発もけっこうなものです。

GBP/CAD
…押し目買いがなされているような値動き。上昇目処は1.86超え。

④豪ドル
AUD/JPY
…ここらへんが豪ドルの正念場という予想通り。確実に溜まったエネルギーは、一度は2/24に上方に向けられたものの、
その後下に噴射。
10月末からの上値抵抗ラインに阻まれた形になりました。
個人的には2/11に上昇目処に到達してからほんの少し売りをかませて、直近の下落示唆で成行で売りをかませましたが、
今ならまだ戻り売りの機会もあるかもしれません。
いずれにしても、目先の目処は90円台前半や89円前半あたりになるかなと思います。

AUD/USD
…こちらも同様、正念場という予想通り、下落幅拡大への道を歩み始めました。
潮目も売り転換。
時間はかかるかわかりませんが最大では1月末につけた最安値を更新するのではないかと予想します。

AUD/NZD
…難しい判断でしたが、運よく再度下落示唆が発現され、大幅に下落しました。が、まだまだ目処には達していません。
一度は元々のダマシ扱いの1.068の下落示唆近辺で上下するかもしれませんが、
目先目標は1月の最安値圏である1.06割れ。最大で1.04を狙いたい形です。

AUD/CAD
…資源国通貨同士として、非常に判断が難しいですが、現状では上昇示唆継続。
あと少し下落するとそれがダマシになりますし、潮目も売り転換しました。
これはもうリスク&リターンの問題と割り切って、思い切って勇気を出して買いを仕掛けてみるのもいいかな、と思います。

⑤ニュージードル
NZD/JPY
…この通貨も判断が難しくなってきました。ある程度の上昇示唆には到達。現状では豪ドル円と同様に壁が迫っている状態で、
ニュージードル・ドルや他の対円通貨の動向も見ていく方がいいのかな、と思います。
ただし、円安方向に舵を取るならば、豪ドルとは異なり気持ちよく上昇しやすいかなと思います。

NZD/USD
…11月からずっと頭を押さえつけられていた0.837あたりの水準を頭ひとつ抜け出た形です。
それ以前に上昇示唆発現。去年10月末に付けた直近の最高値に迫る勢いです。

NZD/CAD
…上昇示唆としてはとりあえず目先の0.93近辺はクリア。ここからですがまだまだこの先に伸びる予想もできます。

⑥カナダドル
CAD/JPY
…いくつかの下落示唆発現中。下落の初動はとうに過ぎており、ここから大きく売り込むのは避けたいです。

⑦南ア
ZAR/JPY
…現状ではまだこの上に示唆がある状態ではありますが、初動はとうに過ぎており、ここから大きく買い込むには危険です。
なおかつエネルギーは溜まっているので、次の示唆が重要になってきます。

⑧スイス
X/CHFの売りは予想通り。
CHF/JPY買いも予想通り。116円超え到達。

⑨日経平均
…上昇示唆継続。目処15700円。
オーソドックスに考えればこの14850円前後未満の水準では押し目買いのチャンスと見ます。

⑩NY金
…このNY金は逆相関のある米ドル円との綱引きにもなりますが、
1260ドルを明確に上抜けたことにより上昇示唆。目先1380ドル。
しかしそこからは再度軽めで売りをかませたいです。

--------------------

「総括」

■来週狙う通貨

X/USD買い(AUD除く)
X/AUD買い
AUD/X売り
X/CAD買い
日経平均の買い

■来週の動向に要注意

米重要指標・ドラギ総裁・日経平均株価

■来週の各国通貨強弱予想

CHF-NZD-GBP-EUR-USD-JPY-ZAR-AUD-CAD

**********
**********

■「今週の両建てトラリピテスト」
(バーチャル運用)

--------------------

スタート時期:2014.01.09~
スタート資金:200万円
取引通貨:AUD/JPY
注文金額:2000通貨
仕掛け:25銭刻み
利益確定幅:500円

(1000通貨の40銭刻み500円にしたつもりが上記設定になっていました。。)

<現在>

現金残高:2,051,897
評価損益: -42,760
時価残高:2,012,137

着実に利益を生んでいる印象。
やっぱり仕掛けを再検討したいなあ。。

--------------------

スタート時期:2014.01.09~(売り仕掛けはもう少し後から開始)
スタート資金:200万円
取引通貨:NZD/JPY
注文金額:1000通貨
仕掛け:40銭刻み
利益確定幅:500円

<現在>

現金残高:2,012,540
評価損益: -5,420
時価残高:2,007,620

--------------------





 | ホーム |