W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


9/30~10/4FX為替の見通し

外国為替はQE継続というサプライズにより、少しでもアメリカの景気後退の材料が出るとQE継続にはもっと深い意味があるんじゃないかと疑心暗鬼に陥り円高に振れやすい環境になりました(発表当時には株価が上がり円安に振れました。QE縮小ならその逆になっていたでしょう)。

①米ドル円にはもう少し円高になりやすい要素があります。壁としてはもう間近の97円後半~98円にあると思います。そこを下抜けると96円後半へ足を突っ込みますが、そこへ突っ込むとなれば、4月の日銀金融緩和からの円安地合いにおいて多少なりとも、これからの超中長期的な値動きに変化が起こり得る懸念があります。個人的にはそのくらい重要な壁です。

②ユーロ円は、ユーロドル買いにより下支えされていましたが、来週131円後半に足を突っ込みます。その後、ユーロドルが来週後半に下落するとすれば現状1.32前半あたり。ただし米ドル円が100円半ばまで回復したならです。

③ポンド円は大きく下落せずに踏み止まっています。ポンドが関わる通貨には全般的に下落示唆は出ていませんが、これ以上の上昇示唆もあまりないので、どうなるかです。もみ合いか反落になる公算は高いと思います。

④オージー円は、下落示唆が出ています。91円は割るとして、どこまで行くでしょうか?AUD/USDが現状0.924まで下がるとして、90円を割るか否かくらいを下落目処としてみたいです。

⑤ニュージー円は、相当上がりましたね。しかしこれも上がりきった状態。上昇も下落も今のところ示唆されていません。ところで、NZD/USDも相当上がりましたけど、以前のニュージー中銀総裁発言?NZD/USDは0.78くらいがいいみたいなのがあった気がしたのですが…。そこへ向かって調整が入ってくるのか気になります。
ところでEUR/NZDの組み合わせですが、分析の最大値(1.6680)をはるかに超えた下落(1.72付近から1.61付近へなんと1100pipsほども下落)していて、ようやく最近下げ止まりました。もしこれから反発上昇すれば、元の1.668へ戻るのですが、、、どうでしょう。

⑥カナダ円は93円前半まで下落する余地があります。

⑦南ア円は、とりあえず下がるだけは下がりました。また新たな展開が待ってます。

⑧香港円は米ドル円と同様です。

スポンサーサイト

9/23~9/27FX為替の見通し update1

転職先の決定、現職の仕事の多忙やISO管責としての審査書類の整備に追われ、
しばらくシストレとエコトレとトラリピに任せきりで、
ほとんど為替分析をしていませんでした。
実際まだまだ忙しくて具体的な分析はできておらず、
分析可能になるのは10月第二週~になると思います。

ということで、ざっと見通します。

なお、随時分析でき次第、上書きしていきます。

米ドル円は、今後の底は98円前後で、早くて11月には100円を下回らないようになるのかな、と思います。さらに年初来最高値へのトライもあるかな、と思います。

ユーロ円は、130円は下回りにくいようになってきました。今現在は年初来最高値更新中ですが、現状これ以上の上昇示唆はでていません。しばらくは保ち合いになりそうです。

ポンド円や豪ドル円も同様、これ以上の上昇示唆はでていないだろうと思います。

米ドル円が緩やかな上昇を見せながら、上昇し過ぎた対米ドル通貨が調整へ向かう、
安易に考えるとそんな感じがします。
その中でもオセアニア通貨は一旦調整への度合いは強いかも知れません。

Update1

カナダ円には下落示唆が出たようです。
AUD/USDにも一応下落示唆は出たようです。

9/2~9/6FX為替の見通し

先週は確か、米ドル円などは、103円からの上値切り下げとその後の円高93円の切り上がりのラインがそろそろぶつかって、方向感が出やすくなるだろうとの見方をしましたが、まだぶつかるところまでには至ってません。
全体的には弱冠の円高を疑う分析結果は出ています。
特に気になるのがユーロ円。
ユロドルは先週半ばに下落サインが出てその通りになりましたが、
ユーロ円はこれから128円台へ下落するサインが出てはいます。
オセアニア系にも下落サインは出てはいますが、
それよりもユーロ円の下落サインが気になるところです。
ユーロ円が、円相場全体的に下落するのか?

いやあ、気になるところです。


 | ホーム |