W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


8/26~8/30FX為替の見通し

現状では米ドル円にさらなる上昇の可能性があります。
100円半ばあたり。

そして、ポンド円に関しては先週に早くも上昇しました。

全体的に、5月の年初来の高値から上値は右肩下がりに押さえ付けられ、
また、下値は徐々に切り上がってきており、

その2つのラインがそろそろ交わってきます。

ということで、先んじてポンド円がそのラインを上抜けたあたり、

去年秋口の政権交代から始まった円安トレンドへ回帰していく可能性を感じます。

以前のように急ピッチで円安が加速するわけではないが、
これからジリジリと円安トレンドへ向かっていくのではないかなと思います。

スポンサーサイト

10/27(日)shenqooライヴします~

おそらく!シェンクーの新しいアルバムがその頃には配布できるんじゃないかな、と思います!

10/27 (日)nei & feed presents @HelloDolly宇都宮

イーハトーブの響宴 Vol.1

Open : 17:30 / Start : 17:45

出店:Friend of Mine records, Lowcore records

1. 17:45 - 18:10 Shenqoo

2. 18:25 - 18:50 Kobayashi Hiroyuki

3. 19:05 - 19:30 Athelas (東京)

4. 19:45 - 20:10 hue (東京)

5. 20:25 - 20:50 nei

6. 21:05 - 21:30 Feed

※あくまでも現時点での予定ですので、今後変更もあり得ますのでご了承ください。

SSLYBYさんがまた宇都宮に!&パーマ復活!!

8/30(金)宇都宮Hello Dolly
open18:30予定
ticket2500+D
Someone Still Loves You Boris Yeltsin
Perma
フルーツ&ベジーズ
小野寺勝
KETTLES
http://moorworks.com/event/sslyby/

8/19~8/23FX為替の見通し

お盆休みも終盤に至り、やりたかったことの半分もやりきれてなく、やりきれません。

為替は、米ドル円は95.43を下落ターゲットとしていたのですが、週の途中でちょっとした上昇サインが出て作戦変更でした。

今週は口座を変えたりしてよくわからなくなっていますが、けっこうマイナスになってると思います。。

ということで、最近の動きとしては、
強い通貨順に並べていくと、

ニュージードル>イギリスポンド>豪ドル>ユーロ>米ドル>スイスフラン>カナダドル>南アランド

といったところでしょうか。

となると、NZD/ZARという組み合わせが取り扱い通貨にあれば、かなりトレンドができてるからホクホクなんじゃないかなあと思います。単純にNZD/JPY買いのZAR/JPY売りでもいいんですけども。

という感じで、今後としては、
オセアニアやイギリスが強しですねえ。豪ドル円はあわよくば91円台もいっちゃうんじゃないかなんて思っちゃったりしています。しかし、あがりっぱなしではないのが相場。そのうち頃合を見て売る契機がくるかもしれません。
NZD/USDももう少し上がりそうな気配はあります。NZD/CADなんて組み合わせも同じです。

EUR/AUDは、ダマシがあったりしました。今後どうなるか、誰か教えてください。

為替ってホントにいいですね!!また来週!!さいならさいなら~!!

あっちなみに日経平均はもしかしたら12000円台へ下がってしまうかもしれないと誰かがいってました~!

いやーしかし、一緒に為替を戦う仲間が欲しいところですぅ。




8/12~8/16FX為替の見通し

みなさまこんにちはー。
95.43%に支持されているエセ為替トレーダーS氏ですーっ。
いやあ今日は暑いですね~。

最近初めて対円や対米の絡まない通貨や日経平均なども分析しだしまして、
EUR/AUDやGBP/AUDの予想が当たって、1~2万通貨ずつエントリーして10万弱くらい取れました。
豪ドル系統の売りでだいぶ含み損を抱えてますが、今週はトータル15万プラスくらいでした。

米ドル系統はまだ下押し余地はあります。
ユーロ円もあまり良くはありません。
ユロドルは、もうそろそろピークアウトしそうな気がします。
ポンド円は、これ以上下がると一気に3円くらいガックリ落ちそうな気がします。いずれにせよ、上か下かにブレイクしそうです。
ポンドルはビックリしましたね。ナイアガラの後、火柱!!今後は未だに未知数です。
そして豪ドル円ですが、これ以上上がると90円回復も視野に入り、
豪ドルドルも0.94くらいいっちゃうんじゃないかと思いますが、
米ドル円がどこまで下押しするか?ですね。

という感じで、来週はおおざっぱに言えば、
円高の波が押し寄せ、それがようやく収まってきたかな~という感じになると思います。

しかし、大局的に見ていくと、4月日銀金融緩和からの局面が一区切りし、今後しばらく円高か円安かにトレンドが形成される大事な局面にきつつある、と思います。
9月のGいくつだかのサミット?そのうち長期的な円安トレンドに戻って来るかなあ、まだ早くてもみ合うかなあ~と思います。

日経平均は、14000円が壁で、そこを超える材料が出てくるか。


8/5-8/9FX為替の見通し

※これはお酒を呑んで酔っ払った人のFX予想です。
信じるも信じないも自己判断でお願いいたします。。
今見ると恥ずかしいです。。

----------

8/3(土)20:00

いやぁお酒呑んでまっす~♪
まだ分析してないっすぅ~♪
気持ちEっすぅ~!!

うっす!!お疲れ様でっす!!
ちょっと質問したいんですけどぉ~!!(同じ質問13回目)

為替は!円高→円安→まさかのジブリ的な(アノマリーは一切信じてません)enndaka!!

驚きの金曜日でした。

それを取り締まるぅぅ、、法律はぁっ、、ございませっんっ!!、、取り締まって欲しい、、取り締まるべき、、というかぁぁああ…

さて、為替で富裕層になる目標を蚊が下手いる私たちにとって、来週の為替が!どうなるかについてですが!

まだ分析していないのでなんとも言えませんが、

ポンド円は上がりまくったのでそれなりの調整はあるんじゃないかと思います。
GBP/NZDに関してはなんと一日で400pips程度も上昇しました。。半端ねぇ~
8/1=1.9146→8/2=1.9517
GBP/AUDは250pips程度、
EUR/AUDはたしかいくつだっけかなあ、200pipsくらいかな、上昇しました。

GBPが絡んでいる通貨に対しては、100pipsくらいは反発があるはずです。

やーわがったわがった、分析すっがらよー待っででな、、

直感では、
米ドル円は最安値は98円前半として、98~100円の保ち合いが起こりうるでしょう。しかしやや円高へのリスクを感じます。局面によって97円前半まで下落するなら全力で押し目買いをするべきです!その後の9月QE縮小回避での円高リスクやら日本消費税アップ政策発表での円安やらなんやらあってまだまだ長期円安トレンド発生にはなりませんが、一度そこで少しは買っておくのが妥当ではないかなあと思います。

ユーロ円はどちらかというと円安ぎみ??7月初旬から比べると、もう130円を割るような気配は、ありませっんんっっ!!しかし方向感はなく。しかし130円を割りそうな局面では買っておくとそこまで損はしないかもしれませんが、
未だに129円割れ127円割れへのリスクもあります(自分で何言ってるのかわからない)。
ユーロドルは1.34~1.35に迫る時には積極的に戻り売りを仕掛けたいです。中長期的には下がるだろうとみんな思ってるでしょう。経済的には何であがらなあかんねん思うんけど、経済とはまったく関係ありませんっっ!!ということで、1.34~1.35に迫る時には積極的に戻り売りを仕掛けたいです。1.34~1.35に迫る時には積極的に戻り売りを仕掛けたいです。1.34~1.35に迫る時には積極的に戻り売りを仕掛けたいです。

豪ドル円は軒並み下落しましたが、もうこれ以上それ以上~♪下がらないと見せかけて…
ドーン!!
85や86円台も間近です。具体的にはもう、87.5~89円のレンジ継続か下押ししかありません。
ちなみにAUD/USDは一時0.88割れをして0.89くらいまで買い戻され、その後ニャンニャンしたりしつつも最大下落目処はがっくん下がって0.84割れを目指します。指差し確認、ヨシッッ!!

はあ。疲れた。

英円は先にも述べたようです。。強いて言及するなら、7/25からの下落~7/31まで、そこからの自律反発の域を超えていません。単なる半値戻しくらいなので、下値は149円ちょうどを意識しながらの展開でしょう。
GBP/USD打破1.53円後半ならねらい目。

----------

8/4(日) 6:30

さて、しらふで予想の続きをします。
信じるも信じないも自己判断でお願いいたします。。

ニュージー円は、もしここからさらに下がるとすれば76円ちょうどまで見ておきたいです。78円前半まで上げてきたら場合によっては売り叩きたい感じです。

カナダ円は95円台から下に放たれたときにはまずは94円ちょうど近辺まで見ておきたいです。

----------

だいたいそんなところでしょうか。
対極的におおざっぱに見れば、オセアニアは反発しながらも下落、その他はレンジといったところでしょうか。

しかし自分のこの濡れ手で泡を掴むのは快感ですし、かっこいいと思います。


 | ホーム |