W&E - プロフィール

water and earth

Author:water and earth


postrockを嗜好し

地底探偵・遠洋漁業・
シェンクーで
ドラムを叩きつつも

W&Eとして
簡単なギターを爪弾いて
唄っては踊らずに
日々を精神的に精進


・自称エセ為替トレーダー
・自称エセ占い師&
生き抜き方コンサルタント

将来はスタジオと為替と
占い師&人生相談で富裕層
になります。

しかし普段も
相変わらず訳のわからないことを
言っている人。


W&E - リンク


ブログ - カテゴリ別


ブログ - 新着順


ブログ - 月別アーカイブ


W&E - twitter


W&E , WSG音源

W&E
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

WSG
インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf


行く人来る人÷2


天氣予報


-天気予報コム- -FC2-

kawase-bijo


トラリピ

M2J お友達紹介プログラム by マネースクウェア・ジャパン

mail form

name:
address:
subject:
mail:


最新コ〆ン卜


最新卜ラックバック


詮索⊃ォ一云


ナチュロックが気になっています

ずっと前にTBSかなんかの特集でやっていて、
建物の壁に溶岩パネルを貼って夏の炎天下をも快適に過ごすみたいな感じのヤツで、気になっていました。

ナチュロックHP

image16.jpg

デザイン的にもけっこういいんじゃないですか。

いくらなんだろ~う?
カタログ請求しても値段書いてなかったし、メールで問い合わせても今のところ返事ナシ。

スポンサーサイト

けっこう前に栃木県古民家再生協会に行ってきました!

栃木県古民家再生協会

けっこう前にココに行ってきました。
古民家を再生したり、古材を取り入れたりすることは、エコだし、おもむきあるし、けっこういいんじゃないかと思います!

けっこう前に軽キャンパー見学しに行きました!

フィールドライフというキャンピングカーを作って販売している群馬県の渋川市へ、けっこう前に行ってきました~♪
けっこうかなり親切な営業の方で、いろいろと教えてもらって、ますます欲しくなりました~♪
あれがあるといろいろ広がるきがするんすよね~♪

なかでも気になっているのがコレ
バロッコ

main01.jpg


個人的にかなり機能が充実していてちょうどいいなあ~って。
確実にある程度貯金したいところです。
でも維持費は軽自動車扱いで安い!

とりあえず初期費用的なもの、なんとかします!

aspr(アサプラ)ドラムヘッド試奏しました!

栃木県那珂川町にある、
国内唯一のドラムヘッドメーカー・アサプラさんの工場へ試奏してきました!

■国内唯一のオリジナルドラムヘッドメーカーaspr(アサプラ)HP

20121022_163352.jpg
(スネアはSL ・LC HEAD両方、タム・バスドラはLC HEAD)
20121022_165438.jpg


休憩室にてアサプラのスネアヘッド、タムヘッド、バスドラヘッドが張られたドラムセットを試奏できるほか、持ち込みスネアやドラムセットに実際に張り替えての試奏も可能。

実際に叩いて音を確かめてもらう方が絶対に良いです

何というか、和太鼓のような、深みのある、無機質じゃない生き物の温かい感じ、音が割れない、チューニングがしやすいなど、試奏すればするほど何か引き込まれていくような感じがしてきて、

20121022_170056.jpg

20121022_170121.jpg

その場でも買えるので、買っちゃいました!!しかもその場で張り替えてお持ち帰り!
SL HEADのスネアヘッドを買いました。
SL HEADは↓のごとく、プラスチック(PET)フィルムを全く使わない、独自の技術や素材の組み合わせで、今までにない新しいドラムヘッドとなっております。

■SL HEAD 製品概要(抜粋)■
2011年4月に発売した14インチスネアドラム用アサプラ「SL シリーズドラムヘッド」は、プラスチック(PET)フィルムを全く使わない、独自の技術により基材に高張力繊維「テクノーラ」を使用、合成皮革(シンセティックレザー)材料との組合せで、本皮により近い製品で、均一な音色と伸びのある響きを得られます。

非電化工房(藤村靖之氏)見学会に行ってきました!

imagesCAPHQG2O.jpg

非電化工房HPを見る

非電化工房アクセス方法

nasu-1.jpg

まず、「非電化」という言葉、あまり耳慣れていないかも知れません。
「オール電化」とか「オール電化住宅」という言葉なら、よく聞き慣れているかと思います。

ところで現在、2011年3/11における大地震によって発生した原発事故問題が、様々な物議を醸し出していて、節電が騒がれたりだとか、自然エネルギーがどうだとかはもとより、私たちが私たちらしく健康的に生きていくための様々な抗議デモ活動が行われています。

しかし、藤村靖之氏は言います。
imagesCAREXTVD藤村氏
「私たちが、私たちらしく生きたい、それは、今と同じだけの電気を使った生活を、まっとうな(と思われる)エネルギーによって供給されていればいいという考え方で、それは、つまり、電気がなければ幸せな生活が送れないというある種の囚われに駆られている。」
「電気が幸せという型にはまった考え方から抜け出さない限りは、今までと変わらず、何らかの形でエネルギー問題がつきまとう。」
「だから、まず、今までの生活の質をなるべく落とさずに、電気を使わなくてもいいやり方、しかも我慢して節電の努力をするという○○しなくちゃではなく、○○してみようという楽しいやり方を発明しよう!」
「そして電気を使わなくて良いなら使わず、どうしても必要なら使う」

みたいなのが、コンセプトになっていまして、様々な非電化製品を発明しています。

では実際に、どんな発明をしてるかというと…

---------------
非電化製品カタログ
---------------

▽非電化冷蔵庫
frig3.jpg

▽非電化除湿器
blue1.jpg

非電化掃除機

ほかにも、

▽非電化式髭剃り(これはめちゃくちゃ欲しい。4個くらいあって、藤村さん、スタッフの方たちヒゲ生やしてて必要ないんじゃない?くださーい!)

などなど、えっ電気使わないの!?っていう発明をしています。

しかも、材料費は格安、買った人が誰でもメンテナンスしやすいようにできるだけ簡単に、というか、欲しい人が自分で作れるくらいのレベルに仕上げている、ということです。

ここに幸せのヒントがあって、

今の世の中は自分で体験してないのに色々ネットとかで知識豊富になったりすることがありますが、この自分の手で作れるとかそれを使って生活できるとかに比べたら自分で感じられる生きている実感なんてものは雲泥の差があるんですね。

…という風に、僕なんか、なんかの教祖になっちゃうんじゃないかみたいな精神的な個人個人の自助努力を促すことしかできなくて何かうさんくさいけど、それとは違って、民間の企業で作ったイオンなんちゃらの製品でなんちゃら賞をもらっていたり、大学工学部の教授だったり、かなりの技術なり知識なり自らの経験の下地の腕があってこそなので、大いにカルチャーショックを受け、とりこになってしまいました。

…ということで、今後、「W&Eスタジオ建設」に向けて、大いなるヒントが得られ、大きく目標へ前進したことはいうまでもありません。
実際にいま色んなアイデアが出まくってびびってます!!やばい!!

こう御期待!!

2012.09.02見学会
2012.09.02非電化工房見学会


 | ホーム |  次のページ»»